戻る/ はじめに/ 苗字苑本館/ ハリポタ語源辞典/ 銀英伝語源辞典/ 付録/ リンク集
苗字リストに戻る
Mertesacker メルテザッカー(独)
概要
ドイツ西部のメルテスアッカー(Mertesacker)という小地名に由来。原義は「マルティーン(Martin:人名)の畑」。
詳細
地名姓。ラインラント=プファルツ州ノイヴィート(Neuwied)郡発祥。リンツ(Linz a. Rhein)からノイヴィートまでのライン河河畔に多い姓で、 特にロイテスドルフ(Leutesdorf)に集住。メルテンスアッカー(Mertensacker)姓が本来の語源的語形で、この形も同地域に多い。まんま、 メルテスアッカー(Mertesacker)1、或いはメルテンスアッカー(Mertensacker)2という 地名に由来する。かなりの小地名で、詳しい所在地は不明だがラインラント=プファルツ州ノイヴィート郡ヴァルトブライトバッハ(Waldbreitbach) 行政共同体ヴァルトブライトバッハ村に存在する。ヴァルトブライトバッハ村に南接する自治体ニーダーブライトバッハ(Niederbreitbach)村に、 同じメカニズムの形成を持つ地名クルテンアッカー(Kurtenacker)、ヴォルフェンアッカー(Wolfenacker)がある3。 この地名に比定されている古形で確認出来たのは以下の一点のみ。

auff mirtzeacker(1658年)4

地名の原義は「マルティーン(Martin:人名)の畑」と考えられている5。第二要素は中高独acker「畑、耕地」 6。人名マルティーンはラテン語で「軍神マルスの」を意味する洗礼名マールティーヌス(中世ラテン語Mārtīnus) 7のドイツ語における後裔。この名はラMārs「軍神マルス」の語幹Mārt-に形容詞形成語尾-īnusが接続して生じた。 上掲の地名KurtenackerやWolfenackerの前半要素も、クルト(Kurt)とヴォルフ(Wolf)という男の名前の属格形に由来している。メルテザッカー 姓を持つ有名人にドイツのサッカー選手ペア・メルテザッカー(Per Mertesacker:1984.9.29 Hannover~)がいる。ドイツ北部のニーダー ザクセン州の大都市のハノーファー出身だが、ラインラント=プファルツからの移住者の子孫なのだろう。 尚、苗字は上記の様に語源通りに発音すればメルテスアッカー(より正確にはメァテスサッカー)だが、動画の発音を聞くかぎりドイツ語で メァテザッカーと発音しており8、メルテザッカーの転写で良いようである。Wikipediaの他言語版(ロシア語などの ローマ字アルファベットを用いない言語)でも[z]の音を持つ字母で転写されている。
1 "Staats- und Adreß-Calender des Herzogthums Nassau."(1813)p.183
2 Landesarchivverwaltung Rheinland-Pfalz "Veröffentlichungen der Landesarchivverwaltung Rheinland-Pfalz." (1976)p.497
3 Paul Eduard Vogt "Die Ortsnamen im Engersgau: eine Untersuchung."(1890)p.30
4 http://www.genealogienetz.de/vereine/ArGeWe/wewa2/orte.htm
5 Kathleen Grünert"Von Heidegger bis Mertesacker: Familiennamen nach der Wohnstätte"(2009)p.17
6 Lexer vol.1(1872)sp.18
7 英語語源辞典p.867
8 http://www.youtube.com/watch?v=MwytBssIhpI&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=TNbAALpjarU&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=MjkjHXK3neg&feature=related
執筆記録:
2012年6月13日  初稿アップ
PIE語根Mert-es-acker:1.語根不詳;2.*-és- 属格語尾;3.*agro-「牧草地」

戻る

Copyright(C)2010~ Malpicos, All rights reserved.