戻る/ はじめに/ 苗字苑本館/ ハリポタ語源辞典/ 銀英伝語源辞典/ 付録/ リンク集
苗字リストに戻る
Beamish ビーミッシュ
概要
地名姓。「美しい農村家屋・農場屋敷」を意味する。
詳細
William de Beaumis(Lincolnshire)1Richard de Beames(1191Saffolk)1

地名姓。ノルマン系。ノーフォーク、ウォリックシャー各州、特にコヴェントリー(Coventry)とノリッジ(Norwich)に集住。 フランスの地名ボーメ(Beaumais)(Basse-Normandie地方/Calvados県/Caen小郡/Morteaux-Coulibœuf小郡/Beaumais村)に由来する。
Belmeis(1050年)2
Bellum Mansum(1165年)2, 3
Beaumes(1195年)3
字義は「美しい農村家屋・農場屋敷」(古仏bel,b(e)au「美しい」+古仏més「農場屋敷」)。 ONCは又、同じ語源のソンム県とパ=ド=カレー県等に幾つかあるあるボーメス(Beaumetz)という地名に因むとも言う。 所在地と歴史上の綴りの変化は以下の通り。

1.(仏/Nord-Pas-de-Calais地方/Pas-de-Calais県/Saint-Omer郡/Aire-sur-la-Lys小郡/Aire-sur-la-Lys町)
Bellus Mansus(1072年)2

2.(仏/Nord-Pas-de-Calais地方/Nord県/Cambrai郡/Cambrai市)
Bellus Mansus(1058年)2, 3

3.(仏/Nord-Pas-de-Calais地方/Pas-de-Calais県/Arras郡/Beaumetz-lès-Loges小郡/Beaumetz-lès-Loges村)
Bellus Mansus(1072年)2, 3

4.(仏/Picardie地方/Somme県/Amiens郡/Bernaville小郡/Beaumetz村)

或いは以下の同語源のフランスの地名とも関係付けられよう。
5.ボーメ(Beaumais)(仏/Haute-Normandie地方/Seine-Maritime県/Dieppe郡/Offranville小郡/Aubermesnil-Beaumais村)
Belmeis(12世紀)2

6.ボーメ(Beaumé)(仏/Picardie地方/Aisne県/Vervins郡/Aubenton小郡/Beaumé村)
Biaumés(1189年)2

ハリソンはイングランドにある上掲のフランス地名いずれかからの転用地名ビーミッシュ(Beamish)に由来するという。
7.(英/North East地方/Durham州/Beamish村)
Beumeis(1167年)4
Bewbys(1288年)5

尚、ロウワー(Lower)は他にドイツ系の姓ベーミッシュ(Böhmisch:「ボヘミア出身の」の意)と関係付ける説も疑問符付きながら 挙げるが、今日では受け入れられていない。 [Reaney(1995)p.34,ONC(2002)p.54,Harrison(1912-1918)p.25,Brown(1967)p.18,Lower(1960)p.21]
1 Reaney(1995)p.34
2 Nègre(1998)p.1415
3 Vincent(1937)p.288
4 "The place-names of Durham"(1916)p.24
5 ONC(2002)p.939
執筆記録:
2010年11月22日  初稿アップ
PIE語根:Bea-mish:1.*deu-2「行う、良く見せる、尊敬する」;2. *men-3「~のままでいる」

戻る

Copyright(C)2010~ Malpicos, All rights reserved.