戻る/ はじめに/ 苗字苑本館/ ハリポタ語源辞典/ 銀英伝語源辞典/ 付録/ リンク集
苗字リストに戻る
Wöllner, Wellner ヴェルナー
概要
①「羊毛を叩いて精製する職人」を表す姓。
②地名姓。 「*Velen(人名)の居住地」の意。
詳細
Gernot wolner(1289年6月10日)1Kord Wullner(1306年)2H. Wollner(1396年Nürnberg)3Jacobus Wolner de Valle Agnetis(1479年)4

①職業姓。中高独wollener「羊毛を叩いて緩ませて精製する人」5に由来する。 上掲姓の古形でKord Wullnerという人物はKonradus Lanifexのラテン語別名も持っていた(ラlāna「羊毛」+ ラ-fex「~を作る人」(←ラfacere「作る」))。同じ職業を表す姓にWoll(en)schlägerがあり、こちらは独schlagen「叩く」 という動詞が含まれている。
[Gottschald(1982)p.537,Kohlheim(2000)p.728,Bahlow(2002)p.562,Naumann(2007)p.288,Heintze & Cascorbi(1999)p.294]
②地名姓。ザクセン州ライプツィヒ行政区域、ノルトザクセン(Nordsachsen)郡ドーバーシュッツ(Doberschütz)村にある地名 ヴェルナウ(Wöllnau)に由来する。
Welnov(1314年)6
Welnow(1350年)6
Welnaw(1403年)6
Welnau(1471年)6
Welno(1527年)6
Wölnau(1753年)6
地名は古ソルブ*Velenov「*Velen(人名)の居住地」に由来する7。人名は古ソルブ*vel'-「多くの、 大きい」 (高地ソルブwjele「多くの」,低地ソルブwjele「多くの」,wjeli(ki)「大きい」)に接尾辞が付いたもの。cf.ヴェーラー (Wehler④)
[Bahlow(2002)p.562]
◆←中高独wolle「羊毛」(>独Wolle)←古高独wolla←ゲルマン*wullō(ō語幹女性名詞)「羊毛」(古英wull(>英wool), 古フリジアwulle,wolle,オランダwol,古ノルドull,ゴートwulla)←PIE*wə-nā- (ゼロ階梯+接尾辞)(ラlāna「羊毛」,古アイルランドolann,ウェールズgwlan, 古スラヴvlŭna, リトアニアvìlna, サンスクリットrā,アヴェスタvarənā-, ヒッタイトhulana-(音位転換))←*welə-「羊毛」 (ラvellus「羊毛」,lānūgō「綿羽、ダウン」,ギlēnos「羊毛」,oulos「羊毛の」 ,アルメニアgełmn)8
1 Monumenta Boica 38,Ⅶ
2 Heintze & Cascorbi(1999)p.294
3 Kohlheim(2000)p.728
4 Universität Wien"Die Matrikel der Universität Wien: Band 2,Teil 3"(1967)
5 Lexer vol.3(1878)p.971
6 Blaschke & Baudisch vol.2(2006)p.824
7 Rudolf Fischer"Onomastica Slavogermanica"vol.7(1973)p.94
8 英語語源辞典p.1576、Watkins(2000)p.98、Pokorny(1959)p.1139、 Buck(1949)p.400、Köbler idgW W項p.43

執筆記録:
2010年11月22日  初稿アップ
PIE語根Wölln-er:①1.*welə-1「羊毛」;2.語根不詳: ②1.*wel-5「押す、群がる」;2.語根不詳

戻る

Copyright(C)2010~ Malpicos, All rights reserved.