戻る/ はじめに/ 苗字苑本館/ ハリポタ語源辞典/ 銀英伝語源辞典/ 付録/ リンク集
苗字リストに戻る
Witzleben ヴィッツレーベン
概要
ドイツ中部にある同名の地名より。「Wizzo或いはWizel(いずれも人名)の世襲地」を意味する。
詳細
Berbato de Wiceleibe(1133年Stadtilm)1Hermannus de Wizleiben(1263年)2

地名姓。ドイツ中部テューリンゲン州、エルフルト(Erfurt)の南南東18㎞にある同名の地名(56Ma44)に因む。地名の変遷は以下のとおり。
Wizeleslebe(9世紀)3
Wizzenlebe(822/826年)4
Wiceleibe(1133年)5
Witzleibe(1140年)6
Wiccheleiben(1163~1196年)7
Wiceleybin(1179年)6
Wizleiben(1268年)6
字義は「Wi(z)zo,Wizel,Wizelin(人名)の世襲地」を意味する。人名Wiz(z)o8、Wizel9、 Wizelin9hは、いずれも古高独witu「木、森」 (英woodに相当)を第一要素に持つ古い男名(例:Widfrid,Withar,Vitiric,Widulf等) 10の短縮名である。 [Gottschald(1982)p.534,Bahlow(2002)p.558,Kohlheim(2000)p.726,Naumann(2007)p.313,Kunze(1998)p.91] 
1 "Genealogisches Handbuch des Adels"vol.16(2005)p.300
2 Karl Schoeppach,Ludwig Bechstein,Georg Brückner"Hennebergisches Urkundenbuch"(1842)p.136
3 Beiträge zur Namenforschung"vol.8~9(1975)p.140
4 Ernst Eichler"Probleme der älteren Namenschichten: Leipziger Symposion 21. bis 22"(1991)p.27
5 Johann Georg August Galletti"Geschichte und Beschreibung des Herzogthums Gotha"(1779)p.57
6 Cassel(1858)p.175
7 Bent Søndergaard"Inledende studier over den nordiske stednavnetype lev (löv)"(1972)p.177
8 Förstemann(1966)p.1281
9 同書p.1282
10 同書p.1282f.

執筆記録:
2010年11月22日  初稿アップ
PIE語根:Witz-leben:1.*widhu-「木、森」;2.*leip- 「くっつく」

戻る

Copyright(C)2010~ Malpicos, All rights reserved.