苗字リストに戻る
Eisenhut(h) アイゼンフート
概要
職業姓、ニックネーム姓。「鉄兜鍛冶屋」「大法螺吹き」の意。
詳細
Walther Ysenhut(1228年Württemberg)1, Frider. Isenhut(1298年Nassau)1, der alt ysenhut(1385年Esslingen)2, Nik. Eysenhut(1414年Mähren)1, Ondráček Eizenhut(1492年Teplý)3

職業姓、ニックネーム姓。バイエルン。中高独īsenhūt,īsenhuot「金属の薄板で作られた鉄兜(帽子)」に由来し、「鉄兜鍛冶屋」「鉄兜を 所持している人、兵士」を意味する姓。ゴットシャルトによれば、この語彙には「おおぼら(Bramarbas)」の意味が有るとしており、恐らくは 「おおぼら吹き」な人に与えられた渾名に由来する姓でもあると思われる。
[Gottschald(1982)p.170,Bahlow(2002)p.100,Kohlheim(2000)p.215,Schwarz(1973)p.80,Heintze(1903)p.266] 
◆←古高独īsan「鉄」+古高独huot「帽子、兜」(>独Hut) (←ゲルマン*χōdaz(a語幹男性名詞)「保護」(古英hōd「フード付きマント」,古フリジア,古ザクセンhōd「帽子」, オランダhoed,古ノルドhttr 「帽子、頭巾」)←PIE*kādh-「かくまう、覆う」(ラcassis「兜」))4。 cf.アイゼナッハ(Eisenach)

1 Bahlow(2002)p.100
2 Kohlheim(2000)p.215
3 Schwarz(1973)p.80
4 英語語源辞典p.665、Watkins(2000)p.36、Pokorny(1959)p.516、Buck(1949)p.432f.、Koebler idgW p.225
PIE語根:Eisen-hut(h):1.*eis-「激しく心を動かす」;2.*kādh-「かくまう、覆う」